• 空撮
  • 測量・点検
  • 農薬散布

事業用ドローン専門
飛行許可申請サポート

事業者様に代わってドローン・ラジコンの
飛行許可の手続きを代行します。

全国一括対応!
最短即日スピード申請!

日本初のドローンサービスプラットフォーム[SoraPass]にてサービス提供を開始しました。

飛行許可・申請代行サービスを全面的に支援しております。「SoraPass」では、許可が必要なエリアが 一目でわかる地図サービスを提供しております。

基本料金

(飛行マニュアル付)50,000円

追加オプション

全国や都道府県内全域で飛行させるための許可取得 +30,000円
飛行期間1年間での許可取得
(3カ月おきの実績報告をサポートします)
+20,000円
・イベント会場での飛行
・空港周辺での飛行
・高度150m以上での飛行
+20,000円 / 1箇所
ドローンによる農薬散布 +50,000円
DJI社以外の機体での許可取得 +20,000円/1機

※価格はすべて税抜き価格です。
※上記に加え、国土交通省への申請書の提出・許可証発送の郵送費として 1,100 円の実費が発生いたします。
※飛行マニュアルをお持ちの場合には基本料金40,000円で承ります。
※お見積もりをご希望の方はお気軽にご連絡ください。

お客様の声 – 戸谷 悟デザインオフィス様

価格については、出来る限り安く済んだ方がこちらとしても助かるので大きなポイントでした。
業者間の価格差は大きく、支払い条件の違いや料金体系の違いが大変多く、実際に見積を出して見ない限り実質的な金額を掴むのは難しいなと思いました。御社の価格設定は本当にリーズナブルで、追加の対応においても追加料金を一切支払う事無く気持良く対応して下さった事に本当に感動しました。

サービス内容

飛行許可の取得に必要な
全ての手続きを行います!

お客様には、「使用する機体」や「飛行させる場所」をお答えいただくだけ!
最短期間での許可取得をサポートします。

導入から運用までを
トータルサポート

農薬散布・測量・空撮など事業用ドローンなども対応!ドローン選びのアドバイスから、飛行技術を磨くための講習会のご紹介まで、事業へのドローン導入をトータルサポートいたします。

万全のアフターサポート

1年間有効な許可を取得する場合、国交省に対して3カ月おきに飛行実績を報告する必要があります。
行政書士ネットワークでは、実績報告までをサポート致しますので許可取得後もお手間も取らせません!
また、許可の更新時期には事前にお知らせを行いますので安心して事業を行うことができます。

実績


全国包括申請
全国で飛行させるための許可です。
空撮・測量・農薬散布など幅広い分野の業種の方からご依頼をいただいております。
幅広い地域でドローンを飛行させる方にオススメです。

農薬散布
全国や都道府県内全域の田畑で農薬散布が可能となる許可を取得いたしました。

イベント会場
CM撮影、大会開会式、 映画鑑賞会・自転車レース・お祭り等、 多数のイベントの申請を担当してまいりました。 お急ぎの申請にも対応しております。

空港周辺での飛行
羽田空港・成田空港などの空港や、航空自衛隊・普天間基地など 複数の空港関連施設と手続きを行っております。
空港周辺での飛行は、申請が難しくなりますので一度ご相談ください。

重要施設
周辺の飛行
国会や皇居など、国の重要施設の周辺でドローンを飛行させる場合、通常の手続きに加え、警察への事前通報などの複雑な手続きが必要になります。
全国で2例目となる申請を担当させていただきました。

夜間飛行
目視外飛行
夜景の空撮や、 設備点検を行うための目視外飛行など、 業務の幅を広げるために、申請のご依頼をいただくケースが多いです。
飛行スキルに応じて、最適な許可の取得をご提案しております。

飛行開始までの流れ

お問合せフォームを入力

お問合せフォームより、飛行の予定日・場所などをご入力ください。

飛行情報を調査

ご入力頂いた情報を元に、詳しい飛行情報を確認し、
適切な飛行申請プランをご提案いたします。

飛行開始

調査事項を元に、申請書を作成いたします。
許可書を携帯して飛行開始頂けます

許可がおりるまでの期間

住所を指定した場合:

申請日から土日祝を除き3~15日程度
(例:中野区中野1-2-3)

住所を指定しない場合:

申請後、土日祝を除き10~25日程度
(例:都内大学キャンパス)

※申請後許可がおりるまでの期間は、使用する機体や飛行させるエリアによって大きく異なります。
※飛行開始までの期間に関する詳細は、弊社までお問合せください。

お気軽にご相談・お申込みください

お名前
フリガナ
性 別
メールアドレス
お電話番号 - -
飛行の予定日
飛行の場所
ご相談内容

役所への許可申請手続きを専門に扱う「行政書士」が
ドローンの飛行許可申請をサポートします!

電話相談窓口

担当:村松 達哉(むらまつ たつや)

お客様の声

スカイワーク 阿久津様
千田 億年様

飛行範囲:全国
飛行期間:1年
用途:全国で農薬散布

ご依頼いただいたきっかけ

全国での農薬散布

(各都道府県全域で農薬散布可能な許可です、許可までの期間はおおよそ3週間から1ヶ月程度。最短で申請から10日で許可を取得することができております。)

ご利用いただいた感想

他にはない対応の良さ、申請の手順や細かな配慮にとても親切丁寧で安心という言葉が似合う対応でした。

今後も相談することがあるかと思いますが宜しくお願い致します。

戸谷 悟
デザインオフィス様

飛行範囲:全国
飛行期間:1年

ご依頼いただいたきっかけ

前回市内の建設現場での撮影で国土交通省の許可が必要になり、当方で申請を行いました。
ところが10開庁日で下りるはずの許可が結局1ヶ月近くかかってしまったこともあり次からの申請は代行業者に頼もうと思いました。

〇実績の数

やはり早く申請を許可してもらうためには豊富な経験が絶対必要と思いました。
その点、御社はトップクラスの経験をお持ちでしたので選ぶ決め手になりました。

ご利用いただいた感想

一言で言って「大満足」です。担当いただいた方の対応は感動的なものでした。
レスポンスもとても良く、質問に対してもとてもわかりやすくご回答して頂けました。
送付されて来た書類も奇麗に纏めてあり、紙も上質な紙に印刷してあったのに好感を持ちました。
当方もとても勉強になりました、今後ともよろしくお願い致します。

株式会社
アラスカワークス様

飛行範囲:全国
飛行期間:1年

ご利用いただいた感想

相談からすぐに打ち合わせもでき、申請から取得までもスムーズで頼りになりました。
ドローン飛行実態についてもネットの情報以外のこともお聞きでき、大変勉強になりました。
これからもよろしくお願いいたします。

合同会社
manaita様

飛行範囲:全国
飛行期間:1年

ご利用いただいた感想

迅速丁寧にご対応いただき、安心してお任せすることができました。
また、大変にたすかりました。
どうもありがとうございました。

飛行申請が必要な2つのケース

※ドローン(マルチコプター)、ラジコン機、農薬散布用ヘリコプター等
※機体本体の重量とバッテリーの重量の合計が200g未満のものを除きます。

許可が必要なケース

飛行禁止空域でドローンを飛行させる場合、国土交通大臣の許可が必要になります

飛行禁止空域

空港周辺の上空

地表又は水面から
150m以上の高さの空域

人又は家屋が密集している
人口集中地区の上空

  • ※人口集中地区に該当するか否かの調査は、政府統計の総合窓口が提供している、地図による小地域分析(jSTATMAP)をご覧ください。
  • ※私有地内や、人が少ない河川敷・農地での飛行であっても、人口集中地区で飛行させるには許可が必要になります。
  • ※屋内での飛行の場合には許可は不要です。

承認が必要なケース

夜間に飛行させるなど、所定の飛行ルールによらずに飛行をさせる場合、国土交通大臣の承認が必要になります

夜間(日没後)飛行

ドローンを目視できる
範囲外での飛行

他人や物件からの距離が
30m以内での飛行(※1)

イベントなど多数の人が
集まる催し上空の飛行(※2)

爆発物など危険物の輸送

ドローンから物を投下
(※3)

  • ※1: 物件の具体例:車両等(自動車、電車、船、飛行機 等 )・ 工作物(ビル、住居、工場、電線 等)
  • ※2: 多数の人が集まる催しの例:スポーツ試合・大会、運動会、屋外で開催されるコンサート、 デモ活動 等
  • ※3: 水や農薬等の液体を散布する行為も該当します。

役所への許可申請手続きを専門に扱う「行政書士」が
ドローンの飛行許可申請をサポートします!

電話相談窓口

担当:村松 達哉(むらまつ たつや)