行政書士ネットワークの3つの活動

ネットワークでつながる 知・実・開

業務知識・営業事例の共有

許認可の書式の変更や、担当官の対応等、現場で活動しているメンバーだからこそ把握している情報を共有することで業務対応の効率化を図ります。
また、営業での成功事例、失敗事例の体験談を共有することで、成長し続ける行政書士事務所を力強く支援します。


実践!行政書士養成塾

養成塾では、経験やスキルに応じた実践式のトレーニングを行うことで、対応できる業務の幅を拡げます。

初期研修

初期研修では、事務所開業を成功させるために必要な業務知識や営業の手法等を、実務の第一線で活躍する一流講師陣が丁寧に解説します。

専門・事例研究

各分野に特化した専門的な事例や、法改正の勉強会を行っています。常に知識をブラッシュアップしておくことで、対応出来る業務の幅を拡げます。

詳しい研修内容はこちら


新規業務開拓

行政書士ネットワークでは、全国会員組織であることを活かして業務開拓に取り組んでいます。組織だからこそ対応できるサービスや、受注することのできる業務があります。
行政書士ネットワークを通して受注した業務は全て、研修を受講した会員の皆様にお願いしています。一緒に、行政書士の未来を切り開きましょう!

全国のお寺の住職の方々に行政書士とのパートナシップを組むことの重要性を代表の黒沢が講演しています。(2015年7月 お寺の未来主催「お寺のための相続セミナー」にて)


行政書士の集客
広告制作トータルサポート

行政書士向けに、広告物の制作サービスを行っております。
事業内容に適した広告で、顧客の依頼を獲得しましょう!

詳しい内容はこちら