更新日:2015/11/30 【民泊関連業務】平成27年9月10月の延べ宿泊者数、客室稼働率が公表されています。

観光庁から平成27年9月10月の延べ宿泊者数、客室稼働率が公表されました。

外国人延べ宿泊者数は、外国人旅行者数の増加を受け、前年同月比が9月は+45.1%、10月は+46.9%と大幅に増加しています。

また、客室稼働率では平成27年9月の客室稼働率がシティホテルで81.6 %、ビジネスホテルで77.6%、リゾートホテルで60.7%となるなど、9月としては平成22年の調査開始以来、最高となりました。

現在、東京都大田区が旅館業法の特例となる「民泊」条例の制定に向け準備を進めるなど、マンション等の個人宅を有料で貸し出す「民泊」ビジネスの勢いが加速していますが、セキュリティー面等多くの問題点も指摘されています。


参照:観光庁HP
http://www.mlit.go.jp/kankocho/news02_000266.html