更新日:2016/2/15 大田区で民泊認定事業者第一号が誕生しました。

全国で初めて民泊を解禁した東京都の大田区で、初の民泊認定事業者が誕生しました。

現在の基準では、災害や事故等の緊急時に外国語による避難や救急医療等に関する情報を電話や現場で迅速に提供することができる等の体制を整えることが必要となるため、まずは大手不動産業者の参入が予想されます。