更新日:2016/3/4 仮想通貨の取引所に登録制導入へ

金融庁が進めてきたビットコイン等の仮想通貨に対する規制案が本日閣議決定されました。

法改正により、仮想通貨に貨幣としての機能を認めることで、今後仮想通貨が正式な決済手段として利用できることになります。

改正が行われる資金決済法では、仮想通貨の取引所を登録制とすることで金融庁が取引等の監督を行なっていく方針です。

改正では最低資本金などの要件も追加される予定で、早ければ今年の通常国会で改正資金決済法が成立することになります。