更新日:2016/5/25 日本初のドローンサービスプラットフォーム「SoraPass」にてサービス提供を開始しました。

日本初のドローンサービスプラットフォーム「SoraPass」が開始します。
行政書士ネットワークは、本サービスの共同開発企業であるブルーイノベーション株式会社と業務提携を行い、本サービスの一つである飛行許可・申請代行サービスを全面的に支援いたします。

一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)、株式会社ゼンリン、ブルーイノベーション株式会社が共同開発した日本初のドローンサービスプラットフォーム「SoraPass」を開始。
第一弾として2016年5月25日に開始した、飛行計画から申請までの事前作業を省略化する地図サービス「SoraPassMAP」内での、飛行許可・申請代行サービスを行政書士ネットワークが受託し、申請代行業務を行います。

行政書士ネットワークは、昨年12月の許可制度開始段階から、いち早くサービスの提供を開始。空撮や農薬散布など、事業用のドローンを中心に飛行許可手続きの代行サービスを行ってまいりました。

今回の業務提携を通じて、申請手続きの面からドローン業界の発展を支援してまいります。

20160525013334

■リンク先

SoraPass
http://www.sorapass.com/

ニュースリリース
http://www.zenrin.co.jp/news/160525.html

JUIDA
http://uas-japan.org/

ゼンリン
http://www.zenrin.co.jp/

ブルーイノベーション
http://www.blue-i.co.jp/

行政書士ネットワーク
http://gyouseishoshi-network.com/