更新日:2017/3/8 【2017年2月】行政書士ネットワーク活動レポート

地方イベントもご好評いただいております!

 こんにちは、行政書士ネットワーク事務局より2月の活動報告を行います。
 1月の好調スタートの流れそのままに、2月も様々なイベント活動等を行い、ますますネットワークの周知を全国的に図ることができました。また、ソフトバンク様と業務提携を結ぶことで、これからますます期待の膨らむドローン業界への繋がりをさらに広げることができました。「ベンチャー×士業」につきましては、10日に大阪、24日に福岡と開催し、どちらも多くの方々にご参加いただきました。
ご参加いただいたみなさま、本当にありがとうございました。

 ほかにも、2月は行政書士として開業を考えている方々を対象にした「継続的に行政書士事務所経営を行うために」のイベントも開催し、今後、業界で活躍していくであろう新たな人材との交流をすることもできました。

 今月もすでに、半ばに差し掛かりました。みなさまの中には、4月から新たな年度を始める方も多いのではないでしょうか。
充実した1年にするためにも、明確な目標設定とスタートダッシュの準備を整えておかなければなりません。
3月はそういった意味でも重要な月となりますので、今一度、気を引き締めて日々の業務に励んでゆきましょう!!

それでは、2月の活動報告をいたします。

IMG_3534

 行政手続きを専門に取り扱う「行政書士ネットワーク」を運営する株式会社ジーネット(本社:東京都中野区、代表取締役:黒沢怜央、以下 行政書士ネットワーク)は、2017年2月1日より、法人向けのドローンポータルサイト 「DroneBank」を運営するソフトバンク コマース&サービス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:溝口 泰雄、以下ソフトバンク C&S)と 提携し、ドローン飛行申請手続き支援サービスを開始いたしました。

http://cas.softbank.jp/news/information/2017/sorapass.html

ソフトバンクC&S


 2月10日(金)大阪にて、ホテル・簡易宿泊所・民泊等の550以上の施設をサポートしてきた業界トップ企業である株式会社 SQUEEZE代表取締役の舘林真一氏をお招きし、行政書士ネットワーク代表の黒沢と対談イベントを実施しました。
 イベントテーマが話題の‟民泊”ということもあり、東京開催に引き続き、第2回の大阪会場も満席で熱気に満ちたイベントにすることができました。

 当日は、行政書士ではないが、民泊に大変興味があるという方も中にはいらっしゃり、みなさまの民泊への関心を私たちも肌で感じることができました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました!!

 今回のイベントでは民泊新法に関することはもちろん、進化を続けるサービスを提供する企業が行政書士に何を求めているかという大きなヒントをいただきました。

◎ベンチャー企業が士業に求めるもの

IMG_3574

黒沢 
「 最後に民泊という新たな分野で事業を展開していくときに、行政書士にどのようなサービスやサポートを求めているのかを教えていただけますか。 」

館林 
「 ベンチャー企業は既存のレギュレーションがあるなか、どうやって新しいサービスを生み出すかを常に考えています。

 民泊であれば、旅館業法とぶつかりあうことがあります。そんな中で、現在ある規制の文言だけを見ていい悪いを判断するのではなく、今はNOであってもどうすればYESになるか、どうすれば可能性が広がるかを一緒に悩み考えてくれる行政書士がベンチャーには必要です。

こういう決まりがあるからNO!ではなくて、‶既存はこうだけど、これからはこういう風になっていくべき!〟という同じマインドで考えてくれる人がパートナーとしていてくれるとありがたいです。 」


行政書士は既存の法制度に従って手続きを進めていくだけではなく、法律の趣旨を考えながら現場での運用と行政規制の間を取り持つ役割を担うことがこれから求められるようになります。

館林氏からは、「新しいビジネスにチャレンジする企業が、士業にどういったサービスを求めているのか」という重要なヒントをいただきました。



 2月10日大阪開催の2週間後の2月24日(金)にはベンチャー×士業@福岡を開催いたしました。東京(ドローン)大阪(民泊)と、いま最も気になる業界の方々との対談を通し、福岡開催では、その両方の対談での内容に触れながら、九州エリアでも今後、需要の高まることが予想されるこの2つのビジネスについて講演させていただきました。

 福岡市においては、昨年12月に「旅館業法施行条例」の改正があり、簡易宿所の帳場の設置等について要件緩和が行われ、民泊物件オーナーの多くは投資を目的としていますから、180日の日数制限がある民泊新法の施行後も簡易宿所の許可を取得して営業を行う流れは今後も続くことが予想されているということもあり、やはり‟民泊”というワードに皆さん大変興味を持たれていると感じました。

 また当日は、急遽、行政書士ネットワークのスカイプロジェクトメンバーで、ドローン業務を行っている熊本の佐藤会員に新型ドローンDOBBY(ドビー)を実際に飛ばしていただいたり、名古屋から来ていた相続に詳しい、中村先生にも講演をいただいたりするなど、これまでとは少し志向の変わったイベントとなり、参加いただいたみなさまからもご好評をいただくことができました。

o0480036013876615286


 2/13(月)は東京会場にて、行政書士ネットワーク代表の黒沢が講師を務める「継続的に行政書士事務所経営を行うために」のイベントが開催されました。
告知期間も短かったのですが、当日は30名を超える方々に参加いただき、なかには遠方からこの日のために東京に来ていただいた方もいらっしゃいました。
ご参加いただいた皆様、本当にありがとうございました。

当日は、ワークシートを使い、2つの事例について考えていく参加型の内容となっており、行政書士として継続的に事務所経営を続けていくためには事業の計画・営業の方法等、自営業者としての感覚を身に着ける必要があるということを感じていただくことができたのではないかと思います。

IMG_3598



IID Drone Schoolにてドローンに関する法規制講座を担当しました

 2/25(土)には、世田谷ものづくり学校が主催するIID Drone Schoolにてドローンに関する法規制講座を担当させていただきました。本イベントは、ドローンを使って起業したい方、ドローンを新たに仕事に活かしたい方、ドローンに興味がある方などが対象でした。当日、会場は満席となっており、ドローンをビジネスに活用しようと考える方々が多いことを実感しました。

法規制講座の後も、質疑応答や個別質問が大変多く、私たち行政書士はこういった新たなビジネスを始めようと頑張っている方々に寄り添い、その方々が不安に感じている行政規制についてアドバイスし、企業と行政の橋渡し的な存在になるべきだと改めて感じました。

http://setagaya-school.net/Event/18181/

IMG_3622


3月のイベント情報


3/3 (金)  定例会@東京
       ▼詳しくはこちら▼
http://gyouseishoshi-network.com/study/20170303teirei/

3/10(金) 「ベンチャー×士業@札幌」
       ▼詳しくはこちら▼
http://gyouseishoshi-network.com/study/20170310sapporo/

3/11(土)  続・行政書士Fes ~どの業務を選択し、どのくらい深めるか~
       ▼詳しくはこちら▼
http://gyouseishoshi-network.com/study/201703event/

3/17(金) 「ベンチャー×士業@名古屋」
       ▼詳しくはこちら▼
http://gyouseishoshi-network.com/study/20170317study/

3/17(金)  定例会@名古屋
       ▼詳しくはこちら▼
http://gyouseishoshi-network.com/study/20170317teirei/