更新日:2015/9/9 改正・行政不服審査法 勉強会@名古屋 《終了しました》

特定行政書士の試験が10月4日と近付いてまいりました。

試験要項には、行政法総論・手続法・不服審査法・事件訴訟法から20問、要件事実・倫理から10問、合計30問とだけ記載があります。
どのような問題が出題されるのかは公表されておりませんが、特に改正行政不服審査法については資格試験の時に学習していないため、対策をとっておく必要があります。

今回は、行政不服審査法の改正点について、要点をまとめてお話ししますので、特定行政書士を受けない方も是非、ご参加いただければと思います。

【日時】
9月9日(水)19時~2時間程度
【会場】
愛知県産業労働センター ウインクあいち1209会議室
〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
【受講料】
一般 5,000円
(行政書士養成塾卒業生 2,000円)
【講師】
行政書士ネットワーク代表
行政書士 黒沢 怜央

資格試験予備校の講師として、延べ3,400人以上の受験生の指導を行う。
平成25年より、自らの実務経験をもとに、質の高い行政書士業務をこなせる実務家の養成をコンセプトにした「行政書士養成塾」を開講。
また、実際の法律現場で得られた経験や知識を伝えるため、全国のお寺や大学・企業で多数講演を行なう。

■所属等 東京都行政書士会中野支部所属 登録番号:08080387/申請取次行政書士/著作権相談員
■出版・取材・出演実績 著書「黒沢レオ発!行政書士プラクティス」(三省堂:2015年) NHK・Eテレ「資格☆はばたく」第3回 出演 SHIBUYAFM「教えて行政書士さん」出演 リクルート「ケイコとマナブ」「稼げる資格」掲載